子供の頃、ポケットの中にいつも大切なものを入れていました。

それは家のにおいが染みついたハンカチだったり、おじいちゃんが買ってくれたお菓子のおまけだったり、お母さんと散歩している途中で拾ったきれいなどんぐりだったり、少し大人になってからは、お気に入りの文庫本だったり。

冒険する時、
新しいことが始まる時、
何かを変えようとする時、
何かが終わる時。
ポケットの中の宝物が、不安な私にいつも少しだけ、前を向く勇気をくれました。

今、あなたのポケットには何が入っていますか?

ポケットサイズのスマートフォンから広がるPocket Teacherの授業が、生き抜くあなたを支える、そんな心の杖になればいいと思っています。

 

特定商取引法に基づく表記はこちら

 

【広報画像 第一版】